So-net無料ブログ作成

もんちゃんとフェルト文鳥さん [もんちゃん]

たくさんの励ましの言葉、ありがとうございます!
もんちゃんにちゃんと伝えました。とても心強いです。
お返事ちょっとずつですが必ずいたします。

今度の土曜日に別の病院に診察へ行ってきます。
ホント、誤診なら一番嬉しいのですが、
そうじゃなかったとしても、何としても生き延びる方法を探ります。
そう決めたら、もんちゃんを見てるだけで涙が出る状況はなくなり、
むしろ気合[パンチ]が入っています。

このブログは文鳥飼いさんも見ておられると思いますので、
参考になるかもと、これからの病状の様子も報告しますね。

下の写真は今月3日の右脚の様子。
脚を撮るつもりで撮ったわけではなかったので分かりにくいのですが
足首の上が赤いの分かりますか?
もんちゃん

---

昨年末、クピピ工房さんからこんな可愛いフェルトの文鳥さんをお迎えしました。
フェルト文鳥さん

作家さん(GOEさん)が一羽一羽ちくちくと手作りされています。
もんちゃんと先代ぴーちゃんをブログでご存知で
似た子を送ってくださいました(*´∀`*)

1羽がちょうど手のひらに乗るサイズ。
「どうかな?似てるかな?」てな感じでもんちゃんと並べて撮りたかったのですが
本鳥怖がって近寄らず、こんな感じで遠巻きに見てました(笑)

もんちゃん

もんちゃん
頑張ろうね、もんちゃん
nice!(24)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 24

コメント 26

song4u

足首の上あたり、赤くなってるの分かりますね。
誤診であって欲しいけど、そうでなかったとしても
保護者の決意表明を聞いて心を強くしました。
もんちゃんも頑張って欲しいです!
by song4u (2013-01-23 06:56) 

まるたろう

とても心配ですね。
自分も、もんちゃんの写真で、癒されてきました。
皆さんが書かれたように、自分も誤診であると思いたいです。
by まるたろう (2013-01-23 08:01) 

獏

そうですよね!
気合ですね!
ガンバレ!もんちゃん&まるさん!!

by 獏 (2013-01-23 08:24) 

ミモザ


おはようございます♪
>そうじゃなかったとしても、何としても生き延びる方法を
探ります。
こう決心なさったら気合いが入ったとか。すごいな、まるさん。
もし誤診でなかったら延命してもらえばいいです。
うちの娘も現在進行形で5年以上頑張っています。
もんちゃんも頑張ってくれる筈。
何か方法はないのか探しましょう(^^)/でも誤診がいいな。。
by ミモザ (2013-01-23 08:31) 

下総弾正くま

うちのもナノブロックのインコと並べて撮りたかったんですがね…^^;
by 下総弾正くま (2013-01-23 23:00) 

perseus

こんばんは。
前記事を見てびっくりしました。
実は、私も一緒に住んでいたオカメインコが心臓の先天性の病気の告知を受けていました。
当時は、長くて2~3年と言われていたのですが、定期健診と投薬を続けることで、結果的には13年ほど一緒に過ごせました。

小鳥さんには人間の知識を超える精神力と生命力があると思います。
きっと、もんちゃんも病気なんて跳ね返して、元気にまるさんと楽しい日々を過ごすことと強く思いますよ^^

がんばれ!もんちゃん!!
by perseus (2013-01-23 23:51) 

にゃんこ先生

まるさん!もんちゃん!頑張れ!!大丈夫!!
by にゃんこ先生 (2013-01-24 00:39) 

風のリボン

気合だぁ!!!!(風のリボン&ムシオ)
by 風のリボン (2013-01-24 00:58) 

ponnta1351

ホント、ちょっと赤く腫れているようですね。
もんちゃんが元気なことが救いですね。もんちゃん頑張れ~~!
大したことでないように祈ってますよ。
by ponnta1351 (2013-01-24 11:29) 

プースケ

こんばんは(>_<)
前記事を読んでビックリしました、とてもお辛いと思います。
土曜日の診察でよい結果が出るように祈っています。
by プースケ (2013-01-24 22:09) 

文鳥レトロ

ご無沙汰しています。
私も前の記事を読ませていただいて驚きました。
こんな小さな可愛い足に。。
もんちゃん、まるさんも頑張って!!
寒い季節の外出、大変だと思いますが気を付けて病院に行ってくださいね。
by 文鳥レトロ (2013-01-25 15:53) 

mu-&atsu

前の記事読み驚きました。
きっと良い方向へ進むと信じています。
鳥類は強い種族だとも信じています。
我が家の先代もお腹に色々抱えながらでも
何年も共存してきました。
病気は気合で跳ね飛ばして仲良く楽しくですね!
もんちゃん家頑張れ〜
by mu-&atsu (2013-01-26 11:41) 

ごえ

もんちゃんはフェルトインコちゃんはビックリしちゃったのですね。
初音ちゃんはフェルトインコちゃんを見たら
ハムスターでも友達になって欲しい初音ちゃんなので
寄っていって突くのです。
人形をいじめているように見えるのでフェルトインコは初音ちゃんから
今、没収中です^^

もんちゃんの脚の状態を知ってビックリしています。
本当に誤診であってほしいです。
でも早く気付いてあげられて 良かったかもしれません。
不安でしょうが 元気でいるもんちゃんがいるから
まるさんのそばで一日でも一緒に暮らせるのが もんちゃんの
幸せだと思います。
もんちゃんがいい方向へ向いてくれますように
願っています。


by ごえ (2013-01-27 13:03) 

まる

song4uさん
こんばんは!次記事で書いたとおり
誤診なのかそうなのかも分からない感じで診察から帰ってきました^^;
なるようにしかならないし、見守っていきたいと思います!
by まる (2013-01-28 02:26) 

まる

まるたろうさん
ご心配かけてすみません。そしてありがとうございます。
誤診かどうかも分からないのですが
もんちゃんが元気なので救われています。
by まる (2013-01-28 02:30) 

まる

獏さん
気合ですっ!そうです、気合ですー!
エール、ありがたく頂戴します♪
by まる (2013-01-28 02:31) 

まる

ミモザさん
結果的に誤診かどうかも、分からない感じです。
仮に本当に良くない腫瘍であっても、
一日でも長く一緒にいられるようにがんばります。
お母様としてお嬢さんの病は、身が引き裂かれるほどの思いを
たくさんされてきたと思います。
実家の母も乳がんの手術からちょうど4年たちました。
ご心配は尽きないと思いますが、皆でたくましく生き抜きましょう~!
by まる (2013-01-28 02:40) 

まる

下総弾正くまさん
あら、くまさんとこのインコちゃんも小心者でしたか・・・^^;
荒々しく立ち向かっていく子もいるから、性格は様々ですねぇ^^
by まる (2013-01-28 02:41) 

まる

perseusさん
とても心強いお話しをありがとうございます!
そうですよね、人間が勝手に小鳥に限界をもうけてはいけないのですよね。
鳥飼育に経験豊富なperseusさんにperseusさんに尋ねたかったのですが、
この鳥ライフの中で脚に腫瘍が出来た子はいましたか?
ハバキのちょっと酷くなったやつ、くらいに軽く思っていたので
飼い主的にはビックリでした。
もんちゃんもまだまだ若いし、もっと一緒にいたいので、頑張ります!
by まる (2013-01-28 02:46) 

まる

にゃんこ先生さん
応援ありがとうございますっ!がんばりますっo(((*`・Д・´*)))o
by まる (2013-01-28 02:47) 

まる

風のリボンさん
気合注入されましたっ(笑)
ムシオさんにもありがとうとお伝えくださいね☆
by まる (2013-01-28 02:48) 

まる

ponnta1351さん
その上、いまは針で刺したあとがかさぶたになり
痛々しい感じになってます><
でも、もんちゃんは至って元気だし、脚が痛そうにしても無いのですよね。
ほんと、たいしたことないといいんですが・・・。
by まる (2013-01-28 02:50) 

まる

プースケさん
驚かせてしまいすみません><
もんちゃんがとても元気なので、飼い主もビックリでした・・
様子を見ていきたいと思います。
by まる (2013-01-28 02:51) 

まる

文鳥レトロさん
ご無沙汰しています!
まずは、ご出産おめでとうございます~☆
育児に家事にお忙しいと思いますが、時々でよいので
写真だけでもぜひUPしてくださいませー
もんちゃんのこと、驚かせてしまいすみません。
ねぇ、あんなに小さくて可愛い足に・・・・
デキモノなんて、なくなってしまえばいいのに。。。
by まる (2013-01-28 02:54) 

まる

mu-&atsuさん
ほんと、もんちゃんがとても元気だし、
足だって重大なことだと思ってなかったので
本当に驚きました。。
先代ちゃんはそんなにお腹に抱えていたのですか・・・
今回、偶然にも換羽がなくて本当によかったと思っています。
もし換羽があれば、免疫力が落ちていたかも・・・。。。
とにかく上手な共存めざします!
by まる (2013-01-28 02:57) 

まる

ごえさん
あまりに可愛いので、フェルト文鳥さんを紹介させていただきましたっ!
フェルト文鳥さんから、毎日元気をいただいておりますよ。
文鳥さんもほんと性格の違いがあるのですねー、
初音ちゃんカッコいいです!!
もんちゃんは地道に慣らしていこうと思います(笑)

文鳥の足にこんな腫瘍が出来るなんてビックリです。
ただの炎症かと思っていたので、
治るものとばかり思い病院へ出かけて
もんちゃんにも痛い思いをさせました。
手の中で幸せそうにしているもんちゃんを見ていると
私もとても癒され幸せに感じます。
そんな日々を一日でも長く続けられるように
頑張りたいと思います!
いい方向に向くようにとの祈りが神様に伝わりますように><

by まる (2013-01-28 03:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

2009年2月11日に我が家にやってきたシナモン文鳥のもんちゃん(♀)と、ときどき先代文鳥ぴーちゃん。と、ぶーさん(旦那:もんちゃんを持つ、手での出演)と私(まる)。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。