So-net無料ブログ作成

再診 [もんちゃん]

ご心配いただいていますもんちゃんですが、
この土曜日にもう一つの病院へ行ってきました。

診察の結果は、
「○○病院の先生がそう言うならそう(悪性腫瘍)なんでしょう」
でした。
鳥ははっきり診断もつけられないので、深く考えず炎症止めを飲ませて
腫瘍が消えればラッキーくらいの考えでいいんじゃないかとも言われて
何だか釈然としないのですが、抗炎症のお薬とビタミン剤をもらって帰ってきました。

先に別の病院にかかっていることを伝えてしまったのがいけなかったのでしょうか。
今は犬や猫も受け入れる総合的な動物病院になっていますが
もともとは鳥専門だったはずなのに・・・と思ったり、まぁここまでにしますが。


どちらにしろ、獣医さんがどういう診断を下しても、
どうするかは飼い主にしか決められないし
今の段階でまさかもんちゃんの脚を切るわけにもいかないので
変化を見逃さないようじっくり様子を見ながら、
もんちゃんには体力をつけてもらおうと思います。

お友達からは、お薬はかえって体を弱めることもあるというアドバイスももらって、
そういえば、人間だって病院で薬を処方されてもあくまでも対症療法であって、
結果として別の臓器を悪くしてしまう例も身近にたくさん見てきてるので
本来もんちゃんが持ってる野性の治癒力を逆に弱めることがあってはいけないと
思うわけです・・・

そんなもんちゃん、
もんちゃん
飼い主の気苦労をよそに、こんな可愛いキョトン顔で

ぶーさんが「もんちゃん」と名前を呼ぶと
もんちゃん
「なぁに?」って感じで声のするほうを向くんですよ

もんちゃん
ま、すぐ寝るんですけど

面白いのでもう一回名前を呼ぶと
もんちゃん
のけぞるほど上を見なくても[わーい(嬉しい顔)]

もんちゃん
子犬のようなキューキュー鳴きで、飼い主をキュンとさせるもんちゃんです・・

---

「みさおとふくまる」という写真集を買いました

みさおとふくまる
みさおおばあちゃんと猫のふくまる。
8年前、おばあちゃんは家の納屋で仔猫だったふくまると出会ったそうです。
そんな2人の何気ない日常を切り取った、写真家のお孫さんによる写真集なのだけど、
田舎の情景とあいまって仲良しの2人が心に浸みます。

みさおとふくまる
ただ淡々といつもと変わらず過ごしている二人を写しているだけなのに

みさおとふくまる
みさおとふくまる

みさおとふくまる
大切なかけがえのない日々を感じて
じ~んとしちゃうのです・・
nice!(29)  コメント(32)  トラックバック(0) 

nice! 29

コメント 32

ponnta1351

おはようございます。
もんちゃんが元気な写真を見て安心しました。
お薬も強いかもしれないので、小さな体にはこたえるかもしれませんね。
なんとか良い方向に向かうように、可愛い姿に祈っています。
引き続き、希望を持って可愛がってあげてね♪
by ponnta1351 (2013-01-28 07:10) 

song4u

もんちゃんもふくまるも、もう、何とも言えませんね。
もんちゃん、方向性が定まるのに時間がかかるかもしれませんね。
どっちに向かうにも飼い主さん次第。
みんな頑張って欲しいです。
by song4u (2013-01-28 07:20) 

美和

もんちゃんが、いつもと変わらず可愛くて元気なのが救いです。御二方の想いに反して、病院の心無い言葉が‥所詮ペット、そして小鳥のことを軽く考えているように感じるのは、私の僻みでしょうか^^;でも、診断が難しいなら、診断自体の信憑性も確かではないはずと思っています。私ももんちゃんのもっている治癒力と生命力を信じています!
御二方の大切な、想いの通じる家族のもんちゃんを、今までと変わらずに愛して側にいてあげて下さいね♪

家の雛達も‥一羽、ほっぺに白い毛が♪もんちゃんのように美しいシナモンバードへの道を成長中です。



by 美和 (2013-01-28 07:50) 

みかん

おはようございます。
再診の結果はどうも釈然としないというか‥
飼い主側としては 痛そうにしているとか
腫れの範囲が広がったとかで判断していくぐらいでしょうか。
腫瘍が消えてくれることを祈ります。
by みかん (2013-01-28 08:14) 

獏

お早う御座います^^)
確かに釈然としない診断ですね。。。
でももんちゃん とてもツヤツヤで元気そう!
ちょっとしたおできみたいなもので
すぐに消えてなくなると信じています☆
今はペットは魚一匹ですがネコでも鳥でも犬でもトカゲでも
人間の家族と同じだと思います(^m^)
この みさおとふくまる 素敵ですね。。。

by 獏 (2013-01-28 08:47) 

あびまま

えーっ!鳥専門病院じゃなくなってるんですか!ビックリです。
いろいろ大人の事情があったのでしょうか、、、。
もんちゃんの可愛さに悶絶してしまいました(*^^*)

私も去年この写真集買っちゃいました♪こんな風に暮らしたいなぁ。
by あびまま (2013-01-28 12:27) 

メロディー

診てもらう側のことを考えて発言していただきたい感じのお言葉ですね。。。
もんちゃんのこと、私を含めてたくさんの方が見守ってくださっている
のできっと大丈夫ですよ!

どうかもんちゃんの足が治りますように・・・。
by メロディー (2013-01-28 18:26) 

まるたろう

自分は、もんちゃんの足が治ると思いたいです。
もんちゃんのかわいさに癒されてきましたので、これからもずっと
そうであってほしいですね。
by まるたろう (2013-01-28 19:50) 

下総弾正くま

もんちゃんが元気そうでよかった(^o^)
呼ぶと反応してくれるのがなんともたまらんですな…(*´ω`*)
by 下総弾正くま (2013-01-28 22:12) 

にゃんこ先生

この写真集、立ち読みですが(^_^;)見ました。
良いですよねぇ。
じーんときたので、すぐに本を閉じましたけどね^_^;

診断内容や言い方に、うーん…です。
動物の自然治癒力と治療とで、良い方向に向かうことを信じてます!!

のけぞりもんちゃん、やっぱり罪な可愛さです♡♡♡
by にゃんこ先生 (2013-01-29 00:04) 

まる

ponnta1351さん
おはようございます♪もんちゃんはいたって元気!
昨日も出張帰りのぶーさんに一日ぶりに会うので
喜びのダンスをして甘えていました^^;
今まで通りの愛情を与えて、幸せな鳥生を送ってもらいたいと思っています♡

by まる (2013-01-29 08:54) 

まる

song4uさん
おはようございます♪本鳥がいたって元気なので
闘病・・という気分にもなれないのですが
足に関しては、じっくり様子を観察して過ごしたいと思います。
信頼できる獣医さんを見つけるのは大変だぁ~^^;
by まる (2013-01-29 08:56) 

まる

美和さん
こんにちは~、ありがとうございます。
こちらの病院はもともとはとても鳥のことを真剣に診てくださっていたので
少なからず驚いてしまいました。
ほんのちょっと目診しただけで、とくに触りもせず・・・・
おっしゃるとおり、診断自体の信憑性も疑わしいですよね!
とにかく今は元気なので、様子を見ながら腫瘍と付き合っていきたいと
思っています・・・・免疫力が落ちる換羽期だけが心配です。

ほっぺに白い毛♪ 大人の第一歩ですね☆
まだ性別も分からない感じですよね、楽しみですねー♪♪
文鳥さん、どの時期も全て可愛いですが、ヒナの時期の
愛らしさ+傍若無人さ(笑)は格別ですよね。
育児、頑張ってくださいね^^
by まる (2013-01-29 17:36) 

mu-&atsu

もんちゃんのいつもの可愛らしさが見られてほっとします。
どうか腫瘍がなくなりますように。
わたしももんちゃんの治癒力を信じています!

みさおおばあちゃんとふくまるの関係って憧れますね^^



by mu-&atsu (2013-01-29 20:41) 

まる

みかんさん
おはようございます。ありがとうございます。
以前は鳥専門病院だったので、診察室には鳥さんしかいないし
先生も丁寧に鳥を診てくれる真摯な先生だったのですが^^;
そうですね、飼い主としては腫れの具合とか体調とかを見ながら
様子を探るしかないです・・・。。。
鳥が辛そうにしているときはすでに病状が深刻になってるという話も
聞くので、元気な今のうちになにかできればいいのですが・・
友人がサプリメントをくれたので、今の抗生剤がなくなったら
切り替えてみようと思います。
by まる (2013-01-30 08:42) 

まる

獏さん
おはようございます(^O^)
ほんと、一過性のおできみたいなもんだと、
この一連の記事も笑い話で済むのになぁ^^;
金魚だろうが鳥だろうが植物だろうがホント、可愛がって育てれば
大切な家族ですよねー。。
無垢な心に教えられることも多いです。
by まる (2013-01-30 09:01) 

プースケ

再診お疲れさまでした。私も、もんちゃんが持ってる
野性の治癒力を信じたいです。頑張れ、もんちゃん♪
素敵な写真集ですね。ほんとに毎日の何気ない
生活がかけがえのないものだなと感じます。
by プースケ (2013-01-30 20:23) 

まる

あびままさん
おはようございます♪そうそう、大人の事情でしょうかね。。。
鳥病院としって、ニッチな感じで繁盛しているように見えてたんですが・・・

写真集、去年あたりTwitterや何やらで見かけたのを思いだし
買いました。ほっこりしますねー・・・
にゃんことの暮らし、憧れます。
by まる (2013-01-31 09:26) 

まる

メロディーさん
お早うございます♪そして祈ってくださってありがとうございます。
もんちゃん、細胞診のときの針のあとのかさぶたをかじって
昨日出血してました^^; なので日課の水浴びはおあずけに。
じっくり様子を見守りながら過ごします。
by まる (2013-01-31 09:29) 

まる

まるたろうさん
いつも見守ってくださってありがとうございます!
ほんと、飼い主も毎日癒されているので、
できるだけ長く一緒に過ごせたらと思います。
by まる (2013-01-31 09:30) 

まる

下総弾正くまさん
足の腫れものなど、なんのそので元気なんですよ^^;
呼ぶと返事するのは分かってましたが、
こちらをちゃんと向いていて、改めて可愛いなぁと・・・(親バカすみません(笑))
by まる (2013-01-31 09:31) 

まる

にゃんこ先生さん
立ち読み厳禁ですよね(笑)お外でうるっときちゃいます。
お友達にもらったサプリメントをあげて、様子をみることにします!
なんで足に腫瘍なんてできちゃったんでしょうねぇ・・・
動物病院は色々ありますが、少なくとも
鳥専門だったときはもうちょっと、真剣に診ていただいてたんですけど・・。
やっぱり先に別の病院で診察済みなのが、いけなかったんでしょうかね。
by まる (2013-01-31 09:34) 

まる

mu-&atsuさん
おはようございます♪
昨日、細胞診の際についた傷をかじったようで出血してました(ーー;)
かじるな、と言っても動物には無理ですよね。
なんとか腫瘍も含めて治癒しないかなぁー。

猫さんとの暮らしも素敵ですよね。
猫と鳥が仲良く一緒に暮らしてる奇跡の動画をYouTubeで見ると
羨ましくなります。
by まる (2013-01-31 09:37) 

まる

プースケさん
おはようございます♪ 応援ありがとうございます!
鳥さんは野生に近いからほんと自然治癒力を信じたいです。
写真集すてきですよね*^^*
人と動物は目に見えない絆でつながれるんだなぁと感じます。
by まる (2013-01-31 09:38) 

美和

のけぞるもんちゃんの可愛らしい写真を見たさに、またお邪魔しました^^;
私も雛毛の記念に頑張ってデジカメを向けているんですが‥なかなか‥ブレない写真を撮るのが精一杯で‥写真を拝見しながら、現在勉強ingです^^;

過去のブログも拝見しまして‥私、山口市民でして^^;※多分年齢もそんなには?あさきゆめみし&エイリアンストリートを読んでた^^;
極上えびフライ定食を食べたくなって、車で10数分?道の駅あいおに数年ぶりに行って来ました。田舎~な山口ながら、素敵なきっかけを与えていただき、まるさんに感謝です^^☆
※ちなみに両親が福岡県の出身です。
by 美和 (2013-01-31 20:42) 

まる

美和さん
実はもんちゃんがとてもゆるーい動きの子なんで
撮影もやりやすいんですよー^m^
あと、手のひらが定位置なので、その中でボーっとしてたり
寝てたり・・・同じショットばっかり撮れてしまうのが難点です(^^ゞ

山口にお住まいなんですねー!
道の駅あいおは、義理の両親が好きで、帰省すればよく訪れて
極上えびフライ定食を注文しています^^
土日はいつも人が多いですよね、人気食堂のようです。
美和さん、あのあたりに住んでらっしゃるのですねー。
ご両親が福岡ということは、育ちは福岡なのでしょうか?
by まる (2013-02-01 13:59) 

ミモザ

こんばんは!
一度、伺ったんですが出かける直前だったので
心無い医者にプンプンして帰宅しました(^_^;)
医者の本分を忘れてます。つまらないプライドが
なんだっていうのでしょう。。。あらら、いけない(^。^)
もんちゃんの愛らしい仕草に胸がキュンとします。
愛がお薬かな。愛し愛されて癒しのエネルギーが
もんちゃんには一番いいのかな♪
猫とお婆さんのテレビを見ました。物言わぬ家族との
生活。私もかけがえのなかったク~やタマとの生活を
懐かしく思い出しました。
by ミモザ (2013-02-01 19:04) 

団地のスズメ

あまりに、心ない言葉ですね・・・
小さな小鳥が、家族にとってどれほど大きな存在か、理解できない方なのでしょうね。
でも、もんちゃんのこの表情からは、まったく不安要素は見当たらないような・・・
このまま、何事もなく治りますように、お祈りしています!
by 団地のスズメ (2013-02-03 00:23) 

まる

ミモザさん
こんばんは!
以前は小さな鳥さんも真剣に見てくださる先生だったんですが・・
そうですね、本分を忘れてるって言葉が今回気持ちにしっくり来ました。
もんちゃん、脚も別に痛く無さそうだし、
ただのおできだと思えば、本当健康そのものなんですよ。
ショッキングな告知のこと、すっかり忘れてしまいそうです。
猫とおばあさんの件は、テレビでも放映されてたんですねぇ!
Twitterなどで昨年末とても有名になったみたいで、
私はそれで知りました。
もの言わぬ家族だからこそ、強く絆で心が通じ合っていますね。
by まる (2013-02-04 01:02) 

まる

団地のスズメさん
こんばんは♪そして祈ってくださってありがとうございます♪
最初に他の病院で診せたことを告げたのがいけなかったように思います。
次に何か別の診察がある場合に、気をつけようと思いました。
そうでしょう?もんちゃんの顔から察していただけるように
本鳥とても元気なんです。
今回は換羽もなくて、つやつやのまま冬を越しました。
足の腫瘍は、ただのおできで、このまま自然消滅してくれないかなぁと
心から願うばかりです。
by まる (2013-02-04 01:05) 

sunset

こんばんは。
もんちゃん、足に腫瘍が出来たんですか。
どうか無事に回復しますように。
名前を呼ぶとちゃんと向いてくれるのが
とっても可愛いですね。
by sunset (2013-02-04 20:20) 

まる

sunsetさん
こんばんは、お久しぶりです!コメントありがとうございます!
本鳥はとっても元気なのですが、足の腫れが引かないので
病院に診せに行ったら悪性の腫瘍だと言われました。
とはいえ、とても病気とは思えない感じなので
しばらくお薬を飲ませながら様子を見ようと思っています^^
名前を呼んだらこちらを向いてくれるということは
自分の名前がわかっているということですよね。
鳥さんって意外に賢いです^^
by まる (2013-02-04 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

2009年2月11日に我が家にやってきたシナモン文鳥のもんちゃん(♀)と、ときどき先代文鳥ぴーちゃん。と、ぶーさん(旦那:もんちゃんを持つ、手での出演)と私(まる)。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。